フリーダム嫁夫妻 時系列年表

この年表はフリーダム嫁ブログ及びに夫婦のキャスでの発言を元にまとめています。

細かい時期が不明な出来事に関しては前後の出来事や表現から推測しているので必ずしも正しいことを保障するものではありません。

西暦は嫁さんの年齢が2019年時点で26歳との情報を元にしています。

年齢はその学年開始時の年齢です。

※テキストは赤が補足、青は17歳までは疑問、17歳以降は虐待編に追加された情報など、緑は書籍での追加情報、紫は2020年以降に発表された情報を表しています。

フリーダム嫁誕生

  • 帯刀している警察官がいたという田舎にて生まれる。
  • 誕生月は本人発言により6月。
  • 実母がDV気質の家の人(男)と無理やり結婚させられる。その後、ハーフの浮気相手との間に嫁ちゃんを妊娠。

0~6歳 お寺で育つ! 

  • 家の人(男)と似ていないためDNA鑑定。父子関係は否定され、実母は夫からのDVが悪化し嫁を置いて浮気相手と駆け落ちする。
  • 家の人(男)の祖父の知人伝いに寺へ預けられる。人形供養の蔵があり、寺自体は特に家の人の血縁ではないらしい。
  • 寺の和尚に面倒を見てもらいながら育つ。引き取り手が無ければ、そのまま和尚の養子となり寺の子として育つ予定だった。
    ※他の子供?らしき人達との食事描写あり。
    ※時期は不明だが嫁が寺で猫を飼いたがるも和尚に却下される。
  • 山で兎に追いかけまわされ血塗れで死を覚悟する。
  • 山で熊と遭遇。全力で走って逃げるも崖から転落して入院。
  • 動物を飼いたいと和尚に懇願。山で鹿を捕まえてくるも却下される。
  • 寺から幼稚園へ通う。
  • 人形を持っていないため幼稚園で人形遊びに入れてもらえず、山で藁人形を手に入れてくる。
  • 寺で様々な霊体験。
  • 知らないおばさんに誘拐されるも、三日でうるさいからと解放される。
  • 200万円拾うも通りがかった婦警に没収される。
  • 幼稚園での手遊びが上手くできず。
  • 飢え過ぎて近所の犬のおやつを分けてもらって食べる。
  • 幼稚園で雨の日にクラスの窓を開けて回る。
  • セブンイレブンらしき店でチョコの支払いを忘れ万引き未遂。
  • 初めてドラムに触る。鼓笛隊にも参加。
  • 就学に合わせて家の人(戸籍上の父)、再婚相手に引き取られる。就学準備などの様子を見て、「家族ができるのかな」と期待するも、男に「生かしておいてやるだけ有難いと思え」と言われ、家族ではないのだと諦める。

引き取られた先の生活は、5LDKの家(何故か4LDKと言い出す場合もある)を午前4時起床午前2時玄関マットの上で就寝という生活リズムで朝晩2回炊事洗濯掃除を課される。掃除は電気代がかかる掃除機の使用は禁止。夜は家の人が寝付くまでマッサージというもの。

食事は基本的に学校がある日は給食のみで家では無し。休日は床にまかれたインスタントラーメンを食べる。給食で出るパンは家に持ち帰って家の人に渡さなければいけないというルール有り。

引き取られた時点で弟の年齢は5歳下。

6歳~16歳 壮絶な虐待を受ける!

  • メチャ子と出会う。
  •  土砂降りの中、傘を畑に投げ捨てる。翌日、謝罪する。
  • メチャ子が嫁のホチキスで肘の肉に針を通し痛がる。
  • 公園で遊んでいて飛び出したメチャ子が車にひかれる。嫁は何十年も前の話と語っている。
  • メチャ子と川遊びをしていて、プレゼントした月の石を失くされる。
  • バレンタインのチョコを作り初恋の男子に渡そうとするも失恋。
  • ボイストレーニングに行くも上手く出来ず。
  • 運動会の徒競走でマリオカートの裏ワザを実行し失格。
  • 運動会の玉入れで反則すれすれの行為をする。
  • 犬の置物に、置物だと気付かず一年間挨拶し続ける。
  • 運動会のパン食い競争でパンを5個取って失格。
  • 小学校に遅刻。少なくとも3回。
  • 小学校でサッカーの試合の応援中、声が大きすぎて周りをびっくりさせる。
  • 一人オセロにはまる。
  • 茶碗を割ってしまったため折檻を受け、肌着にされ水をかけられた上で寒空に放り出される。近所のおばちゃんが通報しその場は助かるが、家の中に入った時、激しい暴力を受ける。この経験から、他の人が助けてくれることがあっても、結局は暴力として返ってくると学ぶ。
  • ドラムセットを叩き始めて、以降、ずっと続ける。
  • 家の人(男)に裁ちバサミを太ももに刺される。その後の処置は自分でした。
  • 庭に掘った穴に埋められそうになる。皮膚に謎の湿疹ができる。
  • 少しでも家の人に気に入って貰おうと、近所の家の手伝いをしてお駄賃を貰い、それで花を買って帰る。その行為に家の人は逆上し殴られる。

メチャ子との出会いからここまでは詳細な時期の描写がない為、小学校在学中の事として一旦、6歳の項目に入れてます。

  • 7歳時点で身長130cm、体重は10kg台。掃除に不備があると埃を食べさせられることも。
  • ことあるごとに箒などで殴られる。ある日体力の限界で適当に掃除を終わらせたのがバレて、男から殴られ、落ちている埃を食べろと強要され食べる。その後も何かと難癖をつけられ男からは暴力、女から存在を無視される。感情を殺してやり過ごす。
  • 殴られたり、水に頭を沈められたりして意識を失い数日放置されたりが日常的。
  • 小3の時にメチャ子に虐待がばれる。怒ったメチャ子が家の人を殺しに行くと言うも、「お前じゃ勝てない」と止める。メチャ子の祖父に「うちに逃げてこい」と言われる。
  • 小学校の学芸会で、メチャ子とワカメの役。
  • テストで100点を取る。褒めてもらえるかなと期待して男に見せるとテストをグチャグチャにされ暴力を振るわれる。
  • メチャ子と折り紙遊び。作ったくす玉を蹴り飛ばされる。
  • 冬山の中で立ったまま転ぶという怪現象に遭遇。
  • スーパーで万引きするよう命令されるも、失敗し警察に捕まる。警察に虐待を打ち明ける。迎えに来た母親が警官のいる部屋のトイレに入るのを見て何も言えなくなる嫁。母親の外面の良さに警察が騙され、家に戻される。包丁を渡され「切腹しろ」と迫られ、その後、激しい暴行を受ける。
  • 小学4年生、9歳の秋。殴られてる最中に初めて反撃するも、全力で頭を殴られ意識喪失。秋冷えする季節に、数日間、二階のベランダに放置され、そこから飛び降りるもうまい具合に着地して足の捻挫だけで済む。

バズって全国の方の目に留まったと思われる記事ですが、作中では秋の時点で9歳とのこと。嫁本人の発言では誕生日が6月とのことで、実録なのに矛盾が生じています。

  • 親に売春強要される。中学になっても続く。親にも抱かれる。
  • 頻繁に知らない男性が家に来て性行為に及ぶ
  • メチャ子の祖父に写真を撮ってもらう。持っている過去の写真の4枚中の3枚。体形はガリガリで目つきが鋭い。服のサイズも合っていない。もう1枚は6歳で、お寺暮らしの頃のもの。お転婆。
  • 度々、メチャ子の祖父が家の人に多額のお金を渡し、嫁がメチャ子の家に泊まれるようにしてくれた。
  • メチャ子と青春ごっこをして遊ぶ。

家の人はPTAの役員をしており、家族旅行に頻繁に行ったりと、外面も良かった。

嫁が9歳になり児童買春斡旋をするようになるまではサラリーマンをしていたようだ。

家庭訪問などでは嫁は喋らせてもらえず、家の人は良い親を装い「この子ご飯を食べずにお菓子ばっか食べるんです(だからガリガリなんです)」と体の成長に関して話したりした。

このような状況下で、誰かに言っても信じてもらえないと思った嫁は、虐待に関してメチャ子とメチャ子祖父以外には相談していない。

メチャ子祖父はPTAにも入っていない為、学校や地域との関わりが薄く、家の人には好都合だったと思うと嫁は述懐している。

小学校の夏休みは家の人に多額の金を払いメチャ子宅に泊まれるように便宜を図っていたようだが、実際に家の人にいくら支払っているかを聞いても祖父は答えなかった。

嫁が9歳以降、1日2人~3人を相手に日常的に売春をさせるようになってからは、その方が儲かるためにメチャ子宅に泊まらせることを家の人は許可しなかった。

性的虐待や売春により妊娠するも、毎回、腹部を殴られたり、食生活的にも栄養不足状態で胎児が正常に発育する環境ではなかった。

堕胎後も家で放置され、病院には一度も連れて行かれず、更には毎月検査薬を渡され妊娠チェックをさせられていた。

生理が始まる時期になると、毎回保健室の先生に生理用品を貰う様になる。

中学に上がる頃になると、学校の身体測定などは、痣がバレないように調整して殴られていた。その代わりに性的虐待が増えることになる。

  • 13歳頃、メチャ子と教師の家にピンポンダッシュ。
  • 13歳、校門付近にメチャ子と落とし穴を掘り、メチャ子がそこに落ちる。
  • 13歳、学園祭でクレーマーごっこをする。
  • 13歳頃、寝ている義両親を包丁で刺殺しようとするも、その罪を自分が被るのが馬鹿らしくなり思いとどまる。
  • 先生にドロップキック。
  • メチャ子がラブレターを出すも怪文書扱いにされる。
  • 全校朝会でお喋りを止めず、校長にブチ切れられる。
  • 授業中に寝ていたところを教師に咎められ、寝ぼけたままロッカーに引き籠る。
  • バレンタインデーにベーコン巻きおにぎりを大量に作って配布。職員室の電子レンジで大渋滞が起こる。
  • メチャ子の家に遊びに行き、メチャ子の祖父(83)の入れ歯が勝手に動いて驚く。
  • 中学の進路相談で、担任にアルバイト先を紹介され、その日のうちにバイト先で面接、即日採用となり翌日から勤務開始。※中学生の頃からバイトを始めたという記述がライブドア特集記事に記載。
    参照:https://archive.md/CJSG9

    【労働基準法 第56条(最低年齢)】使用者は、児童が満十五歳に達した日以後の最初の三月三十一日が終了するまで、これを使用してはならない。
    ※上記法律違反の可能性

高校に行っている描写があるので進学をしていると思われるが、何故か、中学の卒業間近に担任から進路を聞かれている。

その際に「バイトでもしようと思う」という嫁の発言により、担任からファミレスのバイトを紹介されアルバイトを始める。希望はホールだったが担当がキッチンに決まる。

バイト先へは担任が電話し進路相談の日にすぐ面接(履歴書なし)。即日採用され翌日から勤務開始となる。

家の人からは、虐待が漏洩しないよう、職場や学校の人間と必要以上に仲良くするなと釘を刺されており、バイト代は全て家の人に没収されていた。

そんな中、女の先輩が騒がしくしょっちゅう嫁に絡んできたのだが、この人は中学の担任の娘であり、虐待に勘づいていたと思われる彼は娘を通して探りを入れていた。

この頃は1日に下記のスケジュールをこなす。
朝5時から8時までバイト。朝から高校、放課後は21時半くらいまでバイト。
家に帰ったら家の掃除を2時間程。途中で中断して家の人のマッサージ。
寝た後は掃除を再開して、朝昼晩のご飯を作っておき冷蔵庫に入れる。
作業が終わる頃には朝4時頃になっているのでシャワーを浴びてバイトに行く。睡眠は主に学校で取る。

補足
16歳前からの約束事。18歳までは月12万、18歳からは風俗で働いて月35万を家に入れなければいけない。

家でテレビを見ることは許されていないが、掃除中とかにテレビの音声が聞こえることはあった。

  • バイト開始から2週間後、自分の歓迎会をしてくれないと職場で泣く。
  • バイト先で着替え中、女の先輩に背中の痣を見られるも「階段から落ちた」と誤魔化し虐待のことは話さず。殴られる回数を減らすために作り笑顔が染みつく。
  • 再度、バイト後の着替えで無意識に女の先輩に助けを求めてしまったのか、部屋に入ってくる先輩に痣を見られる。親からの虐待を疑われ泣きながら「殴られてません」と答えるも、先輩の車で児相へ連れていかれる。道中、女先輩はバイト先を紹介をしてくれた中学の担任の娘であることを知らされる。

16歳 児童相談所の保護を受ける

  • 児童相談所へ。虐待、性的虐待など洗いざらい16年間の出来事を2時間以上かけて話す。児童相談所の職員号泣。保護が決定。
  • 一時保護所に入所。

補足として、入所できる期間は原則2ヶ月以内。

  • 6畳間に4人の生活。朝は8時起床。
  • 朝食後、30分ほど漢字の書き取り。
  • 昼食まで自由時間。
  • 12時半、昼食。少しの自由時間を経た後、30分程、漢字の書き取り。
  • 掃除の後、18時頃まで自由時間。
  • 夕食の後は入浴。21時頃には就寝。

比較的穏やかな時間を過ごす。女の先生が良くしてくれて好きだった。

  • 家の人(男、女、弟)が施設に来所。面会は嫌だったが、規則があるようで吐きながらも頑張って面会を決意。
  • 部屋の四隅に職員+1名の職員同席の上での面会という形をとる。
  • 家に帰って来るよう促されるも、嫁はそれを拒否。しびれを切らした男が威圧的な態度に出るも職員に抑えられる。
  • 職員達の協力を得て言いたいことを最後まで話す。
  • 面会後、精神的に不安定になり幼児退行。泣きながら「ママ」と叫び、指をしゃぶりながら就寝。
  • 職員が嫁に面会の意思があるかを確認の上、職員の判断で面会拒否。
  • 後日、家の人(女)から「戻っておいで」という旨の手紙を受け取るも、ゾッとして破り捨てる。
  • 家の人(男)が来所するも面会拒否。
  • 面会拒否された男が児童相談所内で騒ぎ、男の怒鳴り声を聞きつけた嫁が部屋を出てきたところを発見。「覚えとけよ、知らねーかんな」と捨て台詞を浴びせる。
  • 虐待時の事がフラッシュバックした嫁が気絶。気づいたら医務室で寝ていた。
  • 一時保護期限を迎え、自立援助ホームへ移る。
  • 一人暮らしをする資金を稼ぐために掛け持ちで働く。

この頃の1日のスケジュール
朝5時からファミレスバイト
10時に会社に出社(スーツを着ての仕事)。
18時に退社。
19時から21時半まで居酒屋やファミレスでバイト。
22時帰宅。施設で用意されている夕食を食べ、就寝。

  • バイト代を貯めて携帯電話を購入。メチャ子と交友が再開。
  • 半年ほどして、ボロアパートを借りて、一人暮らし開始。

施設を出た直後なので、施設の紹介等で賃貸契約を結んだと思われる。

17歳 一人暮らしスタート~一人目の彼氏

ここより後は2016年10月のフリーダム嫁観察日記が開始された時点から公開されていた記事と、2019年5月あたりからの虐待編が始まってからの過去の話的な記事が入り混じります。

ですので、フリーダム嫁観察日記が開始されてからの記事のテキストは黒、虐待編以降に追加された過去の話のテキストは青で表示します。

また、書籍で追加された情報は緑、2020年以降に追加された情報は紫です。

補足に対しては※付きの赤文字、疑問に対しては※付きの青文字です。

この頃から、就職時期がいつかは不明ですが数々の職業に携わります。以下が旦那に仕事を辞めろと言われるまでにこなした職業になります。

とても有能だったとのことで、飲食店では売り上げ3倍、コンビニでは全店舗で売り上げ1位まで上り詰めたそうです。また、忙しい時は最大5つの仕事を掛け持ちしていたとのこと。

また、バイトに際して面接時に履歴書を持って行ったのは1~2回くらいしかないとのこと。

  • ピザ屋
  • 中華料理屋
  • ホテルのレストラン
  • 結婚相談所
  • ダンス講師
  • 会社員
  • コンビニ
  • レースクイーン
  • ダンサー
  • 居酒屋
  • BAR
  • 着ぐるみ
  • メイド喫茶
  • アパレル店員
  • ペットショップ(手伝いを頼まれて一週間程)
  • ドーナツ屋
  • テキ屋
  • 内装屋
  • 工場でライン作業
  • 音楽関係のイベント会社(会社員とはここのことか?鳶職後はここに就職)
  • 鳶職(施設を出てからなかなか雇ってくれる会社も無く数カ月程働く)
  • 仕事が休みの日に二度寝。家の人(男)の夢を見て飛び起き、精神的に不安定になり、初めてのリストカット。
  • 初めて彼氏ができるも浮気束縛がひどく破局。浮気されたショックで仕事に没頭するようになる。
  • 自傷行為が増え心療内科を受診するも多量の薬を処方するだけ。メチャ子も通う心療内科に行く。薬の量が3分の1になる。
  • なかなか雇ってくれる会社がなかったので、数カ月程、鳶職で働く。(自立援助ホーム時代に勤めていた会社は半年で辞めた?)

17歳~18歳 二人目の彼氏との出会いと破局

  • 自傷した跡も消え、二人目の彼氏ができる。元ヤンでかなり年上。過去の事をすべて話した上での交際。
  • 自宅アパートに家の人(男と弟)来襲(住民票で住所がばれる)。会うのは約1年ぶり。義母が癌になったと知らされる。行きたくはなかったが弟に無かれ渋々病院へ。
  • 電話番号の交換を強要される。
  • 病室で家の人(男と女)から嫌味を言われ、反射的に憐れむような言葉を言ってしまい、男に蹴られる。見舞金を要求されるも迎えに来た彼氏が断る。
  • 数日後、家の人(男)からの電話があり恐怖心から出てみると、義母の治療費として貯金全てと毎月5万円を要求される。
  • 怒鳴られたことでフラッシュバックが起こり、虐待を受けていた時の精神状態に戻ってしまい、その時点での貯金10万と8年間毎月5万円払うという条件を受け入れる。
  • 二人目の彼氏と同棲開始。毎月5万円の支払日が近づくたびにソワソワする。この時点で、彼氏側は嫁の様子がおかしいことに気がついているものの、嫁が自分から話すまで静観に徹する。
  • 同棲開始から半年ほど、彼氏に心配されるも無下にする。金を払わなかったら嫁の周囲の人間の家まで行くと脅され、金を稼ぐことだけを考える日々を過ごす。
  • メチャ子に会い、カラオケでこれまでの話をする。感情が爆発して5時間ほど意識を失う。その間の記憶無し。
  • 7月頃、仕事を頑張る日々。季節は夏。過労で倒れる。彼氏に事情をすべて説明。
  • 彼氏が450万円(月5万円×12を8年分から既に支払い済みであろう6ヶ月を引いた額)ほどを一括で支払う。今後、一切お金の請求をしないことをボイスレコーダーと書面に残してもらう。
  • 彼氏に金を借りていることで罪悪感を感じ、必要以上に下手に出るような態度をとってしまい喧嘩になる。彼氏は頭を冷やしてくると言い残し外出する。
  • しばらくして、彼氏から一通のメール。彼氏が実家に泊まるとのことで絶望し大量の薬を飲んでマンション4階から飛び降りて、病院に拘束具付きで入院。肋骨が折れていた。意識を取り戻した後、彼氏に不動産屋を通して連絡をし迎えに来てもらう。その際に「あと何回病院に迎えに来ればいい?」と問われる。
  • 精神の病みを理解しがたい彼氏から別れ話を切り出されるが、嫁が頑なに拒否をして、その場は一旦収まる。しかし、時間の経過とともに心が離れていく。借りた金は少しずつではあるが返済。
  • 中華料理店でバイト。飲茶セットとビールを頼まれるも、飲茶を読み間違えた客を未成年と認定。

19歳~20歳 メチャ子との生活~義母の死

  • 二人目の彼氏と別れる。彼氏が家を出る日にメチャ子の訪問を受け、ルームシェアすることに話が決まる。
  • 翌日から不動産屋に通うも、なかなか部屋が決まらない。既に一週間ほどメチャ子が家にいることに気が付く。
  • 二、三週間が経ち、部屋も決まり引っ越し。メチャ子の引っ越し理由は、祖父の彼女が同居になったので気まずいのと、二十歳になったから。
  • 10月17日、西国分寺でにしこくんのイベントに遭遇。後を追いかけ回される。
    記事リンク:​公式に否定されたにしこくん騒動
  • 年末あたりまで一緒に暮らすも、先に彼氏ができたメチャ子が家を出ていく。

20歳~23歳 旦那との出会いと精神状態悪化

  • 成人式当日に寝坊し、メチャ子に電話したらメチャ子も寝坊。ヘアメイクはばっちりした嫁だが服装はスウェットにジャージ。車に積んである振袖を着ようとするも胸がきつくて入らず、急遽レンタル屋へ走り、残り物の極妻の様な着物に着替える。その後同窓会へも出席。

※嫁訂正→旦那が嫁の話を適当に聞いて書いたので、着物ではなくドレスの間違い。試着する時間もなくとりあえず借りたレンタルドレスに着替えようとしたら胸がきつくて入らず、着物のレンタル屋さんに行ったら極妻みたいなのしか残ってなかった(質問箱回答より)

※ヘアセットしてから前開きではない服を脱いだら、髪が乱れると思われるが、それに関しての説明は無し。

  • 2月頃、三人目の彼氏ができる。すぐに同棲開始。半年ほど付き合って別れる。その後、会社の寮に入る。
  • 三人目の彼氏との間に子供が出来るも、彼氏と彼氏の親の反対に遭い中絶。
  • 8月頃、しばらくして家の人に呼ばれ、家の掃除をさせられる。その時に、体を要求されるも断ると金を要求。1回7万円の×5。二日後、社長に事情を話すと28万円渡され、そのまま振り込む。家の人に電話で振り込み連絡をする。
    ※以前録音した分のテープと、28万円の振り込み記録は社長が保持。7万不足分は1回体で払った?
  • メチャ子とカラオケ中、家の人から義母が死んだとの連絡。
  • 義母の死因は癌。
  • 1時間1000円のガールズバーで旦那と出会う。
  • ガールズバーの常連のグループLINEに参加。
  • 旦那の職業が「殺し屋」と聞く。一年半くらい信じてしまう。
  • 旦那との距離が縮まらないことにヤキモキする。
  • 旦那をカラオケに誘って断られる。
  • 旦那がAさんを気に入る。
  • ガールズバーでゴリラごっこをしたら、旦那に不意打ち気味にキスをされ悶絶。
  • 昼の職場ではナナちゃんが入社してくる。
  • しばらくして、旦那と関係を持つ。ホテル代は割り勘。
  • ODをしてからリスカをして縫合してもらう日々が毎月のように続く。更に不眠症で72時間勤務をしては倒れて救急車で運ばれる日々。
  • 旦那からカミングアウトを受ける(内容不明)。
  • しばらくして、胃に穴が開き二週間ほど入院。その間、旦那からは連絡なし。
  • 家の人からのLINE電話が怖くなり、LINEアカウント削除。Twitter開始。家の人からのお金の請求は無いものの探りを入れられるようになる。
  • やはり不便なのでLINEアカウント作成。家の人には教えず。二週間毎日電話がかかってくるも無視。結局LINEを教える。
  • 旦那がバンドを辞める。Aさんと外で会う様になる。はっきりとしない体だけの関係にモヤモヤしたまま一年半ほど過ごす。
  • 4月27日。自傷行為に及ぼうとした嫁が「旦那がビールを止めたら自分もリスカを止める」といい旦那が承諾。嫁もリスカを止める。

※2017年4月27日の記事時点では「タバコとビールを辞めてくれるなら、リスカとODやめる」という条件だったが、2019年11月11日の記事では「ビールを辞めてくれるなら、リスカをやめる」と表現。

  • 旦那から告白。セフレに出来ていたのは嫁だけとも告白。

23歳 旦那と交際開始~フリーダム嫁ブログ開始

  • 付き合い始めてから数週間後、友達以外の女子は全削除。
  • 10月初頭、旦那の誕生日。ホーム画面もHydeに変わる。
  • 旦那の誕生日から数日後?会社の寮でルームシェアしている女性に不満を抱き、一人暮らしをするために引っ越しをする。
  • 10月20日過ぎくらい?嫁が心配過ぎて同棲を始める。
  • Aさんが旦那がいない時だけを狙って訪問してくるようになる。
  • Aさんは旦那の自転車が嫁宅の駐輪場にあるかないかで、旦那の在宅を判断していた模様。
  • Aさんの男友達が嫁の家にピッキングをして不法侵入し、盗聴器を仕掛ける。後日(引っ越す前?)、デジタルマニアの知人に発見して貰い除去。
  • 3日に1度、嫁が旦那に仕事を休んでくれるように頼みだす。
  • 嫁が日に日に病んでいき自殺未遂を繰り返しつつ、旦那に自撮りを送り続けるようになる。
  • 嫁が毎日ODやリスカを繰り返す。
  • 10月27日頃?外出することが怖くなり一週間仕事を休んだ嫁に、自分が養うと旦那が宣言。翌日、嫁が会社に電話をして退職する旨を伝える。
  • 10月28日、フリーダム嫁ブログ開設。
  • Aさんから来るメールに対して都度マウントを取るような内容のメールを返信する嫁。旦那に「会社も辞めたしメアド変えれば?」と言われメールアドレスを変更すると、Aさんからメールが来なくなる。
  • 毎日の様に行われるODに、旦那が慣れる。
  • 風呂場でシャワーが流れるままの中、あり得ない数の自傷の跡を体に残し、倒れている嫁の姿を仕事から帰ってきた旦那が発見する。嫁曰く「この時の傷は後悔している」らしい。
  • 10月30日。ハロウィン好きな嫁がハロウィンを決行しようと、ハロウィンメイクをして旦那と近所のコンビニへ行く。

23歳 旦那と嫁同棲、フリーダム嫁計画始動

  • 11月2日。フリーダム嫁ブログで嫁が鑑賞した映画見た映画の本数が1000本と公表。映画を見ている時は集中力が増すらしく、映画内の出来事とリアクションがシンクロ(例:食事シーンなら一緒に口を動かすなど)。
  • 仕事中に嫁からの電話で、自宅の玄関のドアを叩きながら騒ぐAさんの声を嫁に聞かされ、今まで嫁の言葉を信じていなかったことを悔やむ。
  • 11月5日頃。既に欠勤5回(3日1回休みで10月20日頃からの計算)。旦那は泣いている嫁を残し仕事へ。
  • 翌日、11月6日頃。嫁が薬を160錠飲んで救急搬送。その日のうちに歩いて帰宅。
  • 11月10日頃。旦那が社長から直々に休み過ぎの件を注意され、自宅勤務が出来るようになる。
  • 11月12日。Googleアドセンスの2次審査のブログ記事を投稿。
  • 11月13日頃。精神的に病んでいた旦那が数日寝たことで回復する。
  • 11月14日。旦那は朝8時半、嫁は朝9時半に家を出る。夜に今後の人生について語り合う。
  • 家の人から電話がかかってきて30万円請求されるが断る。
  • 11月16日。フリーダム嫁ブログで三匹目のインコを友達から貰ったことを公表。
  • 11月27日。夫婦で散歩をする。
  • 11月28日。嫁の寝言動画をyoutubeで公開する。
  • 11月29日。仕事帰りに嫁と合流して電車で一緒に帰る。
  • 12月7日。嫁と買い物デート。
  • 12月24日。旦那が仕事中にケーキを食べた嫁の気分が悪くなっていたため、旦那の夕飯がたまごかけご飯になる。クリスマスプレゼントは旦那が電気シェーバー、嫁がジルスチュアートのファンデーションと鏡。
  • 12月30日。旦那がデートに連れて行ってくれないと、嫁が不満をぶつける。
  • 1月3日。旦那が病院に行きパーカーの上から聴診器を当てられる。超金欠でもやし炒めばかり。
  • 1月15日。食べ放題の店に行き、嫁が綿菓子を7回おかわり。
  • 2月3日。Amazonアソシエイトの審査に通る。
  • 2月11日。デスクトップのPCを購入。家に届く。
  • 2月14日。嫁からチョコと共にWacomのペンタブを貰う。
  • 2月21日、嫁が生まれてから今までで遊んだゲーム紹介の記事。

※ニンテンドー64のスマッシュブラザーズは1999年1月発売なので遊べたかもしれません。PS2のどろろは2004年9月発売なので、ちょうど虐待を受けている最中。到底ゲームをできる環境ではないでしょうし、1日のタイムテーブル的に無理です。2009年以降に遊んだのかもしれませんが、2010年の夏まではタイムテーブル的にも厳しいし、経済的にも難しいです。

  • 嫁が見た映画の本数を10000本と公表。
  • 3月18日、嫁がななちゃんからホワイトデーに4万円超えくらいの品物を貰う。
  • 3月~5月あたりまで暇を持て余し気味なのかほぼ毎日ツイート。
    ※この頃はAさんの襲撃が続いているはずだが、大丈夫だったのだろうか?
  • 4月1日。ブログのメインが4コマ漫画になると宣言。
  • 4月4日。夫婦で喧嘩を乗り越えた先にあるものと題した記事を公開する。
    ※この時点で入籍はしていない。
  • 4月7日。旦那が仕事に行っている間、嫁は一日ゲームをしていた。
  • 4月16日。花見に行き、野生の亀を見る。ペットショップでポメラニアンを見た嫁に飼いたいとせがまれるも、30万程の出費は無理なので断念。
  • 4月20日。ブログが200記事達成する。
  • 4月23日。夫婦で7時間耐久カラオケをする。
  • 4月26日。嫁にCLIP STUDIO PAINTを買ってもらう。
  • 4月27日。ブログの月間PVが1万PVを達成したので寿司屋へ(回る方か回らない方かは不明)。
  • 5月8日頃?。嫁の前髪を眉の上でカット。その2日後、眉の下に届く位に前髪が伸びる。
  • 5月9日。5月のPVが3万くらいに届きそうという見解と、ブロガーが運営報告することに関しての考察記事を公開。
  • 旦那がブログのネタにするべく、嫁にクイズでダイレンジャーの本拠地を聞くも、子供の時に見たので知らないと言われる。※ダイレンジャーの放映時期は1993年から1994年。山奥の田舎過ぎる寺暮らし、飢えすぎて他家の犬のおやつを分けて貰ったりという状況下でレンタルビデオの利用は経済的にも厳しいのではないか。TVの再放送も時期的に微妙かと思われる。
  • 以前に誕生日をNHKに台無しにされたとのことでNHKの集金人の撃退方法を語る。
  • 6月18日。ゲームセンターで遊ぶ。プライズをそれなりに獲れた模様。
  • 7月初め。嫁がダイエット開始。9日で5kg減。
    ※7月11の記事。
  • 7月17日。二泊三日で温泉旅行に行く。一日目は浅草、二日目は鬼怒川温泉。鬼怒川に移動中、春日部より前で途中下車。

24歳 2017年8月フリーダム夫妻入籍?

  • 8月2日。嫁がジムに通い始める。
  • 8月5日頃?スーパーでモニターに流れるアンパンマンに嫁が夢中になる。その4日後、モニターの位置が少し上段に移動。更に10日後には、嫁の目線の高さまでモニターの位置が上昇。
  • 雨の中、嫁を外に連れ出して、片膝をついて指輪を渡しプロポーズ。嫁はこのシチュエーションを知っていた模様。天気のデータではこの年、東京で夕方も雨だったのは8月1日、11日、15日、16日の4日間。もし、引っ越し後の9月なら、9月1日、6日、12日、17日、22日の5日間が雨。
  • 嫁、初めて旦那の母親と電話で話をする。いきなり重い話をしたせいか、距離を置かれる。
  • 旦那が嫁の前で母親からのメールを見て微妙な反応をしたため嫁に気づかれてメールを見せるはめになる。母親の結婚には反対的な意見に嫁は心を痛める。
  • 旦那の母親が怖くなってしまった嫁だが、結婚をするので挨拶をしに行くことに決める。
  • 旦那の実家に挨拶に行くも、母親と旦那が口論。他人の家の台所で泣く嫁。
  • 役所に婚姻届け提出。旦那の母親がサインをしてくれなかったので、旦那の父の親友にしてもらう。
  • 8/19日。嫁が一人で外出中、フリーダム嫁を話題にしている人達に遭遇。
  • 入籍。この時点までは実は結婚していなかった。
  • 8月26日。嫁と近所の祭りに行く。
  • 8月27日。池袋サンシャインシティのもうどく展に行く。
  • 8月30日。Aさんの嫌がらせが酷すぎて引っ越し。旦那の親に車を出してもらい、荷物は少なかったのですぐに引っ越しは完了した。
  • 8月31日頃。ウサギを飼い始める。種類はネザーランドドワーフ。平均価格は2万円。
 
 
  • 9月19日。嫁は八頭身で爆乳。料理上手で元気で明るくチャーミングとのろけ記事を公開。
  • 9月22日。飼っているインコが煩いので「唐揚げにすんぞ」と威嚇する嫁の記事。
  • 9月24日。専業主婦にも給料を寄こせという内容の記事が炎上。翌日、それについての考察を記事にする。
  • 結婚をしたことで精神的に安定し8時間程眠れるようになる。
  • 10月3日。ダイエット続報。嫁の体重が2ヶ月半で9kg減。
  • 旦那の誕生日祝い(10月初頭?)で群馬県の秩父に日帰り旅行に行く。
  • 友人とピクニックに行く。無理やりボートに乗せられフラッシュバックが起こり再び眠れなくなる。
  • 10月末から11月初め?嫁が親知らずを抜く。
  • しっかりと毎月定期的に来る生理が生理不順だと思い、それが原因で喧嘩になっていると悟る。
  • 旦那が母親と絶縁状態になる。

※2016年11月のインコが増えてから一年としています。2017年2月にも生理の記事有。

  • 旦那が嫁の前髪を切り過ぎて眉より上になる。
  • 一人目の彼氏から連絡がある。
  • 嫁に自分と別れるか自分の手首を切るか選べと言われた旦那が嫁の手首を切る。
  • 旦那の目の前で嫁が家の中の鉄棒?的なものでタオルを使った首吊りを図るも、急いでタオルを切ったから問題なかった。
  • 家の人から恋愛相談の電話が来る。旦那は在宅勤務のはずだが、その電話には気が付かない。※こういう時の電話が家の人だった可能性有り。

※2017年の出来事に分類していますが、普通に2016年11月のブログ開始時に同時進行していた可能性もあります。

  • 嫁がハマったPS2の「どろろ」をやろうと、ゲームショップ巡りをして購入。
  • ペットショップで買ったインコが2歳で死亡。
  • 家の人からの電話で、これまで言えなかったことを言う。(ブログ虐待編終了)
  • 4月1日。ライブドアブログに引っ越し。
  • 4月3日。嫁と散歩中に旦那がプテラノドンを見る(東京で)。
  • 4月8日。家が手狭になったからと嫁の提案で引っ越しをすることが決まり、不動産屋へ。即日、新居が決まる。
  • 4月17日。引っ越しまで二週間だが、まだ何も準備が終わっていない。
  • 4月18日。家賃の値下げ交渉。嫁が会社員時代の営業成績がぶっちぎりで1位とのことで、その能力を遺憾なく発揮。エアコン取付か家賃値下げかの二択で交渉し、エアコン取付を承諾させる。
  • 4月20日。嫁が倒れる。旦那が救急車を呼ぼうと連絡するも病状を説明できず、嫁が自分で状態説明をする。
  • 4月24日。引っ越しまで残り一週間程なのに、何の準備もしない旦那に嫁が切れる。旦那は会社でモニター2台と向き合い仕事。
  • 4月30日。引っ越し当日。トラックをレンタルして、旦那の父親にも引っ越しを手伝ってもらう。荷物は多め。荷物の内容は下記。

    冷蔵庫・洗濯機・ベッド
    大量の本・DVD・ペット達・パソコン
    ゲーム機・モニター・テーブル
    沢山の棚・大量の服・化粧台
    ケージ・ペット用品・ガスコンロ
    電子レンジ・ぬいぐるみ達・食器とか調味料とかキッチン周り
    お風呂周り・トイレ周り・自転車×2

  • 犬を飼い始める。
  • 8月31日。8月のアクセス数が95027PV。7月は35000PVくらいという出だしでアクセスの伸びに対しての考察記事。PVを稼ぐためのブログの方向性が見えてきたと語る。
  • 結婚して1年が経つ。付き合って3年、結婚して1年とのこと。4年前の2014年はセフレになった年。
  • 結婚一周年を記念して、結婚写真を撮りに行く。

25歳 ブログがバズり出し、書籍化へ

一か月丸々、嫁が結婚相談所で働いていた時の記事。婚活の話題が公表だったらしく、PVも20万を超える。

  • 4月12日。虐待編スタート。これ以降、ほぼすべての記事のカテゴリーが内容とは無関係に虐待となる。
  • 4月24日。この日の虐待を受けて、2階ベランダから飛び降りたという記事がバズる。
  • 5月16日。野田小4女児虐待事件についてどう思うかを読者に質問され、それに対しての記事を公開。
  • 読者の質問に答える形の記事が増える。
  • ブログをTwitterにアップし始め、それがバズる。
  • 6月2日。youtubeに虐待編のバズった部分を動画にしたものを公開する。
  • 8月1日。NHKの「ひるまえほっと」の虐待サバイバー特集で取材を受けたものが放送される。
    ※以前、デスクトップのPCを買ったはずですが、何故かノートPCでの作業風景が撮影されています。
    記事リンク:身バレに怯えつつNHKに出演(ひるまえほっと)
  • 小学館と密な連絡を取り始め、1ヵ月で3ヶ月分の記事と書籍用の書き下ろしも書くように言われる。
  • 9月9日。目黒女児虐待事件を受けての「生きてりゃ勝ちだよ」というツイートが炎上。
    翌日、発言についての説明をキャスで行うも、終始、嫁が矢面に立ち、旦那は時折口を挟むスタイル。
    自分のブログは大多数の人、普通の人に向けていない、伝わらない人には伝わらないと発言。
    また、この時、リスナーから「何様ですか?」と言われた嫁は「虐待児様」と答えている。
  • 9月11日。「家事って何気に体力使うよね。」というツイートを最後に嫁のアカウントが動かなくなる。
  • 9月22日。ブログの内容に対して質問をする人が増え、そういう人達をひとまとめにして「めんどくさい人」発言。
    Twitterの新機能をめんどくさい人に使って見たという内容のツイートをする。
  • 10月7日。ライブドア公式ブロガーになる。
  • 10月半ば。ブログの最終回(虐待編の?)まで書き終わる。その後は12月3日まで予約投稿。
  • 11月5日。フリーダム嫁観察日記書籍化告知。
  • 12月5日。書籍発売。翌日からメルカリで中古本が出回る。
  • 12月27日。書籍の電子版が発売。
  • 12月27日。夫婦共にインフルエンザに罹患。
タイトルとURLをコピーしました